首のシワを取るためのクリームを選ぶヒント

首のシワがあると実年齢よりも老けて見られてしまいますよね?
だから、女性のみなさんは首のケアを普段からしっかりと行っている人が多いことと思います。

 

首周辺に保湿、足りてますか?
首のシワができるのは肌の乾燥が原因です。
この乾燥が肌の奥にある真皮の繊維を乱すので、シワができやすくなるのです!

 

首のシワを取るためにも、肌が乾燥しないようにたっぷりの保湿が大切なのです。

 

ここでは、首シワに保湿を与えるクリームを何を選んだらいいのかを説明しています。

 

 

首のシワを取るためのクリームを選ぶヒント

選ぶ際に、重要な3つのポイントがあります。

保湿力が高い
少ない量でも伸びる
無香料のもの

 

まず、一つ目は保湿力が高いもので、油分が少ないものを選びましょう。
油分の多いクリームは逆に毛穴に詰まりてニキビの発生原因となるので、量を調整してください。

 

そして、なるべく少ない量でも良く伸びるものを選ぶことが大切になってきます。
あまりにもサラッとしているものですと、肌荒れを起こしてしまう危険があるからです。

 

最後に無香料のものを使うようにしましょう。
首は顔に使い部分でもありますので、香りが強いものを使うと気になってしまうこともありますので、無香料のものか、もしくは微香料のものを選ぶようにしましょう。

 

この3つのポイントに気を留めていけば、使いやすいクリームを選ぶ際に参考になると思います。
たっぷりの保湿を与えることを意識していけば、首のシワが改善されてくるので、ぜひこの3つのポイントに注意して選ぶようにしてください。

 

 

クリームや美容液の使うなら

どの肌もそうですが、水分と油分のバランスを保つことが大切です。
両者のバランスが上手い具合に取れていたら、瑞々しい肌になりやすくなります。

 

そんな瑞々しい肌にするのに、化粧水の含んだコットンパックやフェイスパックがオススメです。
パックすることで肌の奥までクリームなどの成分が浸透し、艶やかなお肌を目指してくれます。

 

ちなみに化粧水を使うなら、ヒアルロン酸を多く含む化粧水がオススメです。
ヒアルロン酸は年齢と共に体内から失われ、60代では20代の時と比べると半分の量になってしまいます。

 

ヒアルロン酸含有の化粧水を使ったパックをすると、水分が肌へ浸透しやすく、その後に付ける美容液やクリームのさらなる予防や対策にも期待できます。
ヒアルロン酸の効果を最大限に生かしましょう。

 

したがって、首シワ取り用クリームや美容液を使う前に、まず化粧水でたっぷりの潤いを与えてから、その後にクリームで潤いを封じ込めると良いです。
そうすると水分が浸透し蒸発を防いでくれます。

スポンサーリンク